会社概要

会社情報

1965年にベルギーで創立されたBEAは、現在世界中に400名を超える従業員を抱えています。センサー業界のパイオニアであるBEAは、自動ドアに最適なドップラー・マイクロ波レーダーを初期段階で導入しました。
リエージュの近くにあるBEA本社は、欧州内で製品の設計、生産、販売に従事しています。また、米国、中国、ブラジル、日本の子会社を通じて、世界中で当社のグローバル戦略を積極的に推進しています。
これにより、当社は、最新のテクノロジーを活用して、さまざまな市場に適した多様な製品、多数の言語と文化に精通したマーケティング・スタッフ、電話やオンサイトで対応するテクニカル・セールス・サポート、トレーニング・プログラムを提供しています。
当社が利用しているテクノロジーには、ドップラー効果(レーダー)、アクティブ赤外線とパッシブ赤外線、電磁誘導、レーザーがあります。当社は、幅広い用途向けのモーション・センサー、人感センサー、安全センサーを設計するために、これらのテクノロジーを活用しています。
2002年、BEAはBritish HALMA Groupに加盟しました。HALMAグループには、人々の安全のための製品開発や、生産、マーケティングに従事している世界中の50社の企業が加盟しています。

カンパニーポリシー

ミッション
業界と協力して、自動設備の性能を高め、利用者の快適性と安全性を向上させることを目的とするセンサー・ソリューションを開発します。
世界中の支店と独自の販売ネットワークを通じて、お客様のご意見に耳を傾け、品質の高いサービスとサポートを提供します。

価値
当社は、以下の5つの基本的な価値に基づき企業活動に従事しています。

チームワーク
チームごとに、1つの方向を目指します。
当社の成功は、すべての従業員の貢献による成果です。
当社は、以下のことを奨励しています。
• 各部門内でのチームワーク
• 部門の垣根を超えるチームワーク、事業体の垣根を超えるチームワーク

イノベーション
力を合わせて未来を構築します。
当社(およびすべての人々)の可能性を広げます。
新しい機会を活用することにより、イノベーションを推進します。
イノベーションを進める強い意志とその権利を保護する情熱を持ちます。
すべての従業員が先入観を持たずにアイデアを表明することを推奨し、建設的な方法によるブレインストーミングを支援します。

権限の付与
意思決定を下す権限を付与します。
マネージャーに意思決定を下す権限を付与し、その他の従業員にも同様に意思決定を下すことを奨励します。

尊重
自社、顧客、利害関係者を尊重します。
多様な文化、意見、考え方を受け入れ、奨励します。
社内外の顧客と同僚/同業者を大切にします。
自社の価値観を受け入れます。
他者(同僚/同業者、顧客)の立場になって考えます。
先入観を持たずに意見を聞きます。
建設的なフィードバックを提供します。

情熱
最も野心的な目標を達成するためのモチベーションを持ちます。

情熱によって、当社の事業が有意義なものとなり、従業員のモチベーションが維持され、日々の業務にプライドを持つことができます。
前向きな熱意を他の従業員と共有し、成功するための大志を抱きます。